インプラント

歯がなくなってしまったら・・・


  利点 欠点
インプラント

自分の歯と同じように咬むことができ、
他の歯に負担をかけることはない。

  • ・治療期間が比較的長い。
  • ・骨の状態が悪い場合は治療できないこと
     がある。
ブリッジ

治療期間が短い
(最短2回の通院で可能)

  • ・両隣の歯を削る必要がある。
  • ・抜いた歯にかかる負担を両隣の歯が支え
     るので、両隣の歯の寿命が短くなること
     がある。
  • ・清掃しにくい。
入れ歯

・清掃しやすい。

・比較的簡単にできる。

  • ・自分の歯のように咬むことはできない。
     (咬む力は元の歯の約20~30%)
  • ・慣れるまで違和感がある。
  • ・入れ歯による口臭がすることがある。
  • ・歯茎に傷ができやすい。

インプラントの治療の流れ

1) 治療計画をたてる
全身状態の把握、口腔内の診査、歯型の作製、レントゲンやCT撮影を行いインプラント治療が可能か判断します。
次に
2) 一次手術
インプラント体(チタンのねじ)を顎の骨にうめこみます。
次に
3) 待機期間
インプラントと骨がくっつくまで、3~6か月程度待ちます。
次に
4) 二次手術
インプラント上に土台を作ります。
次に
5) 被せ物(人工歯の作製)
土台に人工歯を被せます。
次に
6) メインテナンス
治療終了後はインプラント周囲を清潔に保つことが非常に重要です。毎日のブラッシングのほかに、2~3か月に一度は定期検診を行い、専門的な清掃を行います。

インプラント1本 ¥300,000~

費用は症状により変わります。
患者さまにご説明、ご相談の上、提示させていただきます。
それでも費用に関して、ご不明な点やご不安を感じましたら、
遠慮なくお話しください。



ページトップへ

しまはらデンタルクリニック(神戸市東灘区住吉)へのお問い合わせ